【最新版】ブログのアクセス解析ガイド

アクセス解析ツールを導入してブログサイトを効果的に運営しましょう!アクセス解析の始め方や設定方法などを、各ブログサイトごとに丁寧に解説します。

ブログのアクセス解析・基本

アメブロにGoogleアナリティクスを導入しよう!【アクセス解析はじめの1歩】

2016/11/18


アメブロにGoogleアナリティクスを導入しよう!簡単3STEP

blog_ameba

2014年9月時点で利用者数が4000万人を突破したアメブロ。言わずと知れたメジャーなブログサービスで、一般の方から企業の方まで多くの人が利用しています。今回はそのアメブロに、これまたメジャーなアクセス解析ツールである「Googleアナリティクス」を導入する方法をご紹介します。なぜGoogleアナリティクスかというと、無料で高性能なツールであるだけでなく、導入が簡単だからです。一見難しそうに感じますが、実はたったの3ステップで簡単に導入することができるのです。

 

1.アカウントを取得してGoogleアナリティクスの使用を開始する

ga_touroku1

まず、Googleアカウントを取得します。取得済みの方は「ログイン」、未取得の方は「アカウント作成」をクリックしましょう。

 

ga_touroku2

アカウントを取得しログインできたら、「お申し込み」ボタンをクリックしましょう。以上で第一のステップは完了です。

 

2.サイト情報を登録し、タグを取得する

ga_sitetouroku

「お申し込み」を押した後に上のような画面が出てくるので、Googleアナリティクスに登録したいサイトの情報を入力します。

①アカウント名:これからGoogleアナリティクスで使用するアカウント名です。サービス名や会社名など、管理しやすい名前をつけます。後から変更することも可能です。

②ウェブサイト名:Googleアナリティクスを導入するサイトの名前を入力します

③ウェブサイトのURL:サイトのURLを入力します。「http://」か「https://」を選択してください。このときドメイン末尾の/(スラッシュ)は入力しないようにしましょう。

④業種:最も近い業種を選択します。選択した業種に合わせて目標設定などがカスタマイズされます。

⑤レポートのタイムゾーン:国内で使用されるサイトであれば「日本」を選択しましょう。ここで選択されたタイムゾーンがレポートにおいて1日の区切として使用されます。

⑥データ共有設定:基本的に推奨のままで問題ありませんが、データを共有したくない項目があればチェックをはずします。

サイト情報入力が終わったら、「トラッキングIDを取得」をクリックしましょう。「Googleアナリティクス利用規約」が出てくるので、「日本」に変更し、内容を確認の上「同意する」をクリックします。

これが完了すると、トラッキングIDとトラッキングコードが発行されます

 

Googleアナリティクスをサイトに適用するのに特に重要となるのがピンクの四角で囲ってあるトラッキングコードです。これをサイト内の全ページのHTMLに張り付ければ導入は完了です。ただ、いちいちすべてのページにコードを貼るのは煩雑な作業ですよね。しかし、実はアメブロではその手間を省くことが可能なのです。

 

3.アメブロの管理画面>「フリープラグイン」にコードを張り付ける

アメブロの管理画面で、トラッキングコードを簡単に設置しましょう。まず、「設定・管理」画面から、「プラグインの追加」をクリックします。

次に、「フリープラグイン」を選択して、下のスペースに先ほど取得したGoogleアナリティクスのトラッキングコードを貼り付けます。

なんと以上で導入のステップは全て完了です!管理画面で1回トラッキングコードを貼るだけで、簡単にGoogleアナリティクスが導入出来ちゃいます。コードを張り付けた後は、念のためGoogleアナリティクスでサイトが登録されているか確認しましょう。

 

まとめ:Googleアナリティクスのアメブロへの導入は簡単!

いかがでしたでしょうか。Googleアナリティクスは高機能かつ簡単に利用を始めることができる点でとても優秀なアクセス解析ツールです。また、アメブロは、管理画面でトラッキングコードを一括管理できるので他のサイトよりもさらに手軽に導入できるといえるでしょう。まだアクセス解析ツールを導入していない方は、ぜひ導入してみてください。

-ブログのアクセス解析・基本