【最新版】ブログのアクセス解析ガイド

アクセス解析ツールを導入してブログサイトを効果的に運営しましょう!アクセス解析の始め方や設定方法などを、各ブログサイトごとに丁寧に解説します。

ブログのアクセス解析・基本

seesaaブログでアクセス解析をする方法【デフォルト?Googleアナリティクス?】


seesaaブログでアクセス解析をしよう!

seesaablog

seesaaブログは、大手ブログサイトの一つです。一つのアカウントで複数のブログが運営できることや、無料版でも機能が充実していることなどで人気を集めており、アフィリエイターにも人気のブログ運営サイトです。

アフィリエイトのみならず、個人や企業がビジネス目的でブログを利用するときに必須となるのが「アクセス解析」です。アクセス解析をすることで、

・ユーザーが何をきっかけに(検索や広告など)サイトを訪れたのか

・どんなユーザーがサイトを訪問しているのか

など、サイトを訪問したユーザーの行動を分析することができ、効果的なサイト運営に直結します。

seesaaブログは、デフォルトで実装されているアクセス解析機能が充実しているため、まずはこれを定期的にチェックすることが大切です。例えば「時間別」のサイトへの訪問数を知ることができたり、どのサイトのリンクから自サイトへ飛んできたかが分かる「リンク元」という項目もあったりします。 

デフォルトのアクセス解析機能を比べると他の大手ブログサイトと比べても一線を画すseesaaブログですが、欠点もあります。それは、自分のアクセスもカウントされてしまうので、データの正確性に欠けるというところです。

 

 

Googleアナリティクスを導入しよう!

ga_sum

そこで、より正確にアクセス解析を行うために導入すべきなのが「Googleアナリティクス」です。これはGoogleが提供する無料&高性能な王道アクセス解析ツールです。上場企業の約8割が導入していると言われており、信頼性が高いツールです。 

実はseesaaブログとGoogleアナリティクスの連携はとても簡単です。これを連携することで、自分のアクセス数を除外した正確性の高いデータを得ることができます

 

 

 seesaaブログにGoogleアナリティクスを導入するには

それでは、Googleアナリティクスの登録からseesaaブログとの連携までの手順をご紹介します。seesaaブログにGoogleアナリティクスを導入するために必要な手順はたった3つです。

 

①Googleアカウントを作成し、Googleアナリティクスの利用を申し込む

Googleアカウントを持っていない方はGoogleアカウントを登録しましょう。そして、Googleアナリティクスのサービスページへ移動し、「お申し込み」をクリックします。

ga_touroku2

以上で申し込みが完了です。

 

②Googleアナリティクスにサイト情報を登録し、トラッキングコードを取得する。  

申し込みボタンを押したら、アクセス解析をしたいサイトの情報を入力します。

ga_sitetouroku

①アカウント名:これからGoogleアナリティクスで使用するアカウント名です。サービス名や会社名など、管理しやすい名前をつけます。後から変更することも可能です。

②ウェブサイト名:Googleアナリティクスを導入するサイトの名前を入力します

③ウェブサイトのURL:サイトのURLを入力します。「http://」か「https://」を選択してください。このときドメイン末尾の/(スラッシュ)は入力しないようにしましょう。

④業種:最も近い業種を選択します。選択した業種に合わせて目標設定などがカスタマイズされます。

⑤レポートのタイムゾーン:国内で使用されるサイトであれば「日本」を選択しましょう。ここで選択されたタイムゾーンがレポートにおいて1日の区切として使用されます。

⑥データ共有設定:基本的に推奨のままで問題ありませんが、データを共有したくない項目があればチェックをはずします。

これらをすべて入力すると、「トラッキングID」と「トラッキングコード」が取得できます。

seesaaブログの連携で用いるのは、赤枠で囲ってある「トラッキングコード」です。これをコピーしましょう。

 

③「アナリティクス連携」の入力欄にトラッキングコードを貼りつける

次に、seesaaブログの管理画面に移動します。「マイブログ>設定」に移動し、「外部連携」という項目のなかにある「アナリティクス連携」の欄に、先ほどコピーしたトラッキングコードを張り付けましょう

img_setting_googleanalytics

※seesaaブログのヘルプより画像を飲用

以上でGoogleアナリティクスの登録~ブログとの連携まですべてのステップが完了しました!お疲れ様でした。

 

 

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外するには

ここでは、Googleアナリティクスにおいて自分のアクセスを除外する方法をご紹介します。ネット上では様々な方法が紹介されているのですが、一番簡単で正確性の高い方法をご紹介します。

それは、「Google Analytics オプトアウト アドオン」というGoogle公式のプラグインを利用する方法です。 

ga-optout

このプラグインをインストールしてブラウザに追加するだけで、そのブラウザからのアクセスは自動的に分析対象から除外してくれるという優れものです。

対応しているブラウザは、Google Chromeだけではありません。Internet Explorer 8~11、Mozilla Firefox、Apple Safari、Operaなどのブラウザにも対応しています。

※Google Chrome以外のブラウザ用のインストールURLはこちらでできます。

Google公式ということで信頼性も高く、面倒な設定もいらないのでオススメです。ただし、複数のブラウザを使う方はそれぞれのブラウザに導入するべきな点と、スマートフォンからの閲覧を除外できないことには注意が必要です。

しかし、ブログの更新の多くはPCでする方が多いと思うので、このプラグインを導入するだけでも効果は大きいでしょう。

 

 

 

まとめ:Googleアナリティクスを導入して正確なアクセス解析を!

いかがでしたでしょうか。seesaaブログはGoogleアナリティクスとの連携がとても簡単なため、正確なアクセス解析のためにも未導入の方はぜひ導入を検討してみることをおすすめします。

-ブログのアクセス解析・基本